スタッフブログ

2018.05.18更新

『第80回日本消化器内視鏡技師学会』が 東京の渋谷で開催され参加してきましたnicohand

 

hasebe1

 

hasebe2

 

今回のメインテーマは

『内視鏡の進化と融合』


現代医療は日々進化しており、内視鏡医療でも目まぐるしく変化しておりますglitter2glitter2

最新の内視鏡治療・装置など様々な演題が聞けて大変勉強になりましたniglitter

 

hasebe3

 

hasebe4

近年では内視鏡機器の進化に伴い、胃がんの早期発見の確率が上がってきていますup arrowup arrowup arrow

hasebe5

 

胃がんは早期に見つかれば95%以上が治癒するといわれていますni

ただし早期の段階では自覚症状が出にくいun汗ので、早期発見・早期治療には、たとえ症状がなくても定期的にがん検診を受けることが非常に重要ですmagnifierglitter3

当院では外来にて胃カメラをおこなっております。

 

hasebe6

 

2016年から市区町村などの自治体や職場で加入している健康保険組合が主体となって行う胃がん検診が推奨されていますni

 

また当院には消化器内視鏡技師が在籍しております。

消化器内視鏡技師とは内視鏡の専門知識と技術をそなえ、積極的に内視鏡業務に従事する資格です。

安心して胃カメラを受けていただくよう全力でサポートいたしますnihand

ぜひ一度検診を受けてみてはいかがでしょうかnicoheart3

 

 

hasebe7

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2018.05.11更新

みなさん、自分の、毎日見てますか~nicoglitter2glitter2!?

 

 

 

糖尿病患者さんや高齢者の多くは足の傷がとても治りにくく、ささいなクツ擦れや水虫、巻き爪などが原因で、ひどくなると足の切断にまでつながってしまうことも少なくありませんun汗

 

ただ『足や爪をきれいにしましょうglitterglitterというだけでなく、小さな足の変化をいち早く発見し、予防と早期治療につながるようチームで活動しています笑うnote2

 

 

フット1

 

当院では全透析患者さんは、毎月足のチェックをしていますnimagnifierglitterglitter

 

フット2

 始めは何の病変も無い足を見せることに抵抗があった患者さんも、今では患者さん自身が足の異変に気づき、自ら予防をしようと積極的につとめてくださっていますnicostar

フット3

 

フット4

度々チームカンファレンスも行い、互いの意見交換や観察経過などを報告しあっていますniglitter3

フット5

 

フット6

 

フット7

足は第2の心臓です。

足は生活していく上でとっても大事ですnihand

 

 

痛い

冷たい

しびれる

色がいつもと違う

どんな小さなことでも気になる事があればスタッフに相談してくださいねflower2

 

フットケアチームがいつでも対応しますhandgyahandheart

 

 

フット8

投稿者: 医療法人如水会

2018.05.03更新

新しいスタッフが入りましたnicohand

 

新スタッフ1

 

葛原優花ですnihand

 

❊得意な事は?

どこでも眠れます moonglitter2glitter2

 

 

❊休日はなにしていますか?

よく寝ていますgyabibibi

あとドラマをよく見ています。

 

 

❊好きなものは?

実家の柴犬、ゆずちゃんが私の癒しですdogpadheart

今は毎日会えなくて残念ですnamida

 

 

❊目標・これからやりたい事は?

透析については1日も早く知識と技術をしっかり身につけていきたいです。

あと運動不足(いつも三日坊主ehe)なので持続できることを見つけたいですnico

 

新スタッフ2

 

新スタッフ3

 

 

 

如水会では随時スタッフを募集しておりますglitterglitter

http://www.josuikai.jp/interview/

 

 

いつでも病院見学できますので、お気軽にご連絡くださいnicohand

059-381-0880(出岡・山本)

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック