スタッフブログ

2022.09.30更新

 

皆さんこんにちはnihand

理学療法士の花井です!

花井2

花井4

 

突然のご報告となり大変恐縮ではございますが、私このたび結婚をすることが決まりheart、それに伴いこの鈴鹿腎クリニックを退職することとなりましたnamida

退職後は千葉県へ引っ越し、そこで新たなスタートを切ることになりますglitter

 

花井5

 

鈴鹿腎クリニックに入職をして3年、皆さまにはとても親切にしていただき、元気を分けていただきながら楽しく仕事に取り組むことができました笑うheart3

また、今まで知らなかった透析現場でのリハビリテーションについても、様々な視点での考え方を知り、身になる勉強をさせていただくことができましたpencil2glitter2

ここで学ばせていただいたことを今後も活かしていきながら頑張っていこうと思いますnicohand

 

 

花井11

花井10

 

皆さまとはまたどこかで再会できることを楽しみにしております笑うheart

花井12

 

時節柄くれぐれもご自愛くださいませ。
今まで本当にありがとうございましたheart

 

花井1

 

 

花井さん、御結婚、誠におめでとうございますheart

新しい人生のスタートにあたり、これからの長い道のりをお二人で力を合わせて進まれることを心よりお祈りいたしますglitter2

明るく楽しい家庭を築いてください笑うheart3

 

花井さんの最終勤務は10月8日土曜日ですflower2

.

.

.

.

.

鈴鹿腎クリニックでは理学療法士・作業療法士を募集しておりますglitterglitter

http://www.josuikai.jp/recruit/

 

病院見学もできますので、お気軽にご連絡くださいmobile phonestelephoneglitter3

 

鈴鹿腎クリニック 

059-381-0880

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2022.09.23更新

こんにちわ、CE藤川ですnicohand

 

四国お遍路旅のブログ記事の続きですglitter
前回の記事では【香川編・涅槃の道場-その②】の旅をお伝えしましたglitter2

 

お遍路9201

 

 

前回は、【85番札所 八栗寺】へはケーブルカーを利用しないといけない事もあり、【84番札所 屋島寺】→【86番札所 志度寺】までのお遍路旅をご紹介しましたnicohand

前回もお伝えした様に、お遍路旅もいよいよ大詰めとなり残す札所は

【85番札所 八栗寺】

【87番札所 長尾寺】そして最後の札所となる

【88番札所の大窪寺】の3ヶ所となりましたglitter

お遍路291


朝目覚めると、最終日に相応しい快晴でしたglitter3


と言う事で、まずは【85番札所 八栗寺】を目指し、お世話になったホテルを後にして出発しますcarbibibi

八栗寺へは、ケーブルカーを利用する必要があるため(最後まで試練?(笑)があるとは・・・流石、お遍路ですihi汗)、まずは八栗ケーブルカー乗り場を目指し車を走らせました。

 

お遍路292


八栗ケーブルカーの始発は「7:30」だったのですが、少し早く着いたので駐車場で準備や切符の購入、お手洗いを済ませ出発まで待合室で待つことにしましたninote2note

 

お遍路293


時間が近づき乗車案内が始まったので、早速ケーブルカーに乗り込みますnotenote2
待合室にいた時から思っていたのですが、始発&平日のためか自分以外のお客さんがいらっしゃらなかったので、『もしや貸し切り状態・・・?』と考えましたが、まさかの貸し切り状態となりましたgya汗
まさに「早起きは三文の徳」ですね(笑)gyaheart3

お遍路294

お遍路295


出発後、ケーブルカーはぐんぐん山を登っていきますup arrowup arrow一人、絶景を満喫しながら無事に山頂駅に到着しましたglitter

 

お遍路296

お遍路294


山頂駅に到着後、案内板を確認し八栗寺へ向かいますchickglitter2

 

お遍路298

お遍路299

お遍路2910


途中、八栗の五剣山(お大師様の修行のおり、天から降った五本の剣を山に埋めて鎮護としたことから「五剣山」と名付けられたそうですが、江戸時代の大地震で1つの峰が崩れてしまい、今は4剣山となっているそうです。)、お迎え大師像にお迎えを頂き、山門に到着しましたglitter

 

お遍路2911

お遍路2912

 

八栗寺でのお勤めを終え、納経を頂いている時におみくじが気になったので引いてみたのですが、ここのおみくじは昔の言葉でのおみくじで、本をお借りして意味を調べるという風流なおみくじでしたstar

 

お遍路2913

 

帰り、なんと・・・切符を紛失してしまい・・・gantearsとりあえず「帰りの切符を買わないといけない」と思い、切符売り場の窓口に行って事情を説明し購入しようとしたら・・・・(係の方は往復を買っているのを知っていたのか)「大丈夫ですよ~、よくいらっしゃるんですよ~」と対応して頂きました・・・・namida(涙)


何だか申し訳ない気持ちもありましたが、人の優しさに本当に癒されましたheart
ちょっぴりトラブルもありましたが、帰りのケーブルカーに乗り(帰りも一人でしたgya笑)無事に下山できましたglitter2


これで残す札所は、【87番札所 長尾寺】と【88番札所 大窪寺】の2つになりました。

『あと2つ~heart』という気持ちを抑えつつ、次の札所である長尾寺へ車を走らせますcarnote2

 

お遍路2914


車を走らせること、約15分・・・、「87番札所 長尾寺」と言う看板と共に、長尾寺に到着しました。

 

お遍路2915


残り2つと言う事で、お経を唱える声にもより気合が入りますfunhandglitter2glitter2

そして長尾寺でのお勤めも終わり、

 

お遍路2916

大窪寺への看板を眺めながら『いよいよラストか~』と思いながら、出発の準備をします。長かったという言う感情よりも、正直『もう終わってしまうのか~namida』と言う気持ちの方が強かったですね・・・。

 

最後の札所になりますが、気を抜かず安全に車を走らせる事、約30分・・・car
無事に【88番札所 大窪寺】に到着しましたglitter

お遍路2917


駐車場はいくつかあったのですが、自分的には【山門→ 本堂 → 大師堂 → 仁王門】の順で回りたかったので、少し離れていますが仁王門近くの駐車場に止めました。

流石に最後の札所の仁王門だけあり、かなり大きく・立派でしたglitter3
仁王門は後でくぐるので、そのまま道なりに山門へ向かいます。

 

お遍路2918

お遍路2919


そして山門に到着し、いよいよ最後のお遍路修行が始まります。
一歩一歩噛みしめながら、山門の階段を登っていきますglitter3glitter3

 

お遍路2920

お遍路2921


大窪寺寺自体大きな札所ですので、ゆっくり堪能しながら【本堂】→【大師堂】でのお勤めを済ませますが、最後のお経を読んでいるときは何だか感極まって涙ぐみそうになりました・・・namidaheart3

高まる感情を押さえながら、何とか無事に最後のお勤めを終えましたheart

お遍路2922

お遍路2919


その後は納経を頂き、ゆっくりと大窪寺の中を散策しましたchicknote2


巨大なお大師様の像もありました、さすが満願の寺だけありますねglitter

 

お遍路2924

 

因みにこの写真に写っている建物は、お遍路で共に旅をする金剛杖を納めるところです。

金剛杖はお大師様の分身でもあり、金剛杖を持ちお遍路をする事は同上二人(いつもお大師様と一緒に旅をしている事)を意味しています。

ただ自分は

「この長い旅を共にした事」

「次もお遍路を回りたい」

と考えていたこともあり、お納めせず一緒に帰る事にしましたnihand

お遍路2925

お遍路2926


のんびりと寺院内を散策した後は、そのまま仁王門へ向かい、無事に潜り抜けました。


そうです!これで長かった四国お遍路の道のりも満願成就となりました笑うheart


満願成就記念に、最後に山門に戻ってきて記念写真を撮りましたcameraglitter2

いや~、この時は本当に感無量でしたねglitterglitter

お遍路2927

お遍路2928


その後は、山門のそばにある「讃岐手打ちうどん・打ち込みうどん」で有名な「八十八庵」で、満願記念のランチを頂きましたmeal
勿論、満願達成もあり絶品の味でした笑うheart3

 

88ヶ所を無事に満願し完結~となるのですが、実は四国お遍路には満願出来た事を報告する【お礼参り】と言う習わしがありますglitter

但し、お礼参りの形は決まった形があるわけではないのですが、先人の方達を参考にさせて頂くと・・・(1番札所の霊山寺から順打ちするのが一般的なので・・・)

最後の札所である【88番札所 大窪寺】→ 最初の札所である【1番札所 霊山寺】を回ります(これにより、88ヶ所の札所を1つに繋ぐ意味があるそうです)

総本山のある高野山へお参りする
※1番札所の霊山寺は徳島県にあり、徳島市の港から高野山がある和歌山県行きのフェリーがでているので、そのまま高野山へお参りにいかれる方もいらっしゃるそうです

京都の東寺へお参りする
 先ほど述べた様に高野山がお礼参りで有名ですが、高野山よりも創建が早く真言密教の聖地でもある東寺へお礼参りをされる方もいらっしゃるそうです。


また1番札所の霊山寺へ向かう際は、【本州(京都→大阪→兵庫)→ 鳴門大橋 →四国】の順に入って行きますが、京都はその玄関口ともなることから、「88ヶ所を無事に巡れます様に」と【四国88ヶ所の0番札所】として東寺詣でをする方もいらっしゃいますが、それを知ったのは後半になってからだったので、次の機会にそれで行ってみたいと思いますgya汗

(長くなりましたが・・・・)自分もお礼参りをする事に決めたのですが、
日程的に高野山は難しいので、高野山は後日別でお参りする事にし、まずは【88番札所 大窪寺】→【1番札所 霊山寺】を回り、そのまま鳴門大橋を通り京都経由で帰ることから、京都で1泊し、東寺でお礼参りをして、帰路に着く事にしましたnicohand

 

と言う事で、まずは【1番札所 霊山寺】を目指して車を走らせますcarglitter2

 

お遍路2929

大窪寺(香川県)から霊山寺(徳島県)へ車を走らせること約1時間・・・・1番札所の霊山寺に到着しましたglitter2

初めてこの【1番札所 霊山寺】を訪れたのは昨年の7月だったので、実に8ヶ月をかけて四国88ヶ所お遍路を巡った事になりますね笑うheart3

同じ札所なのですが、何だか心持が違って感じます。
無事にお遍路を満願し、成長したのですかねihiglitter3

 

お遍路2930

お遍路2931


無事に満願出来たお礼とご報告を兼ねてしっかりとお勤めをする事が出来ましたnicoheart

そしてお参りを終え、納経して頂くと「満願ご苦労様でした!」と言って頂き、「あっ、本当に満願出来たんだな~」と実感も湧きましたnamidaheart3

まずは霊山寺でのお礼参りが終わったので、次は東寺でのお礼参りとなります。
と言う事で東寺のある京都を目指しますcarnote2note

 

お遍路2932

お遍路2934

四国を無事に離れ、淡路島を経由し鳴門大橋を渡り本州へと入りましたglitter

霊山寺(徳島県)を出発し、(休憩を挟みつつ)車を走らせること約4時間、京都市内へ到着しました。

京都では四条河原町周辺に宿をとり、シャワーを浴びてさっぱりした後に晩御飯を求め街に繰り出しましたmealglitter2

 

お遍路2934

お遍路2936


満願記念の晩御飯は・・・・鰻と近江牛のひつまぶしですmealglitterglitter

日頃はお酒を全く飲まないのですが、この日は四国お遍路の修行を無事に終え、ご褒美を兼ねて日本酒を頂きましたheart

 

お遍路2936

お遍路2937


大満足のDinnerの後はホテルまでの道のりをのんびり歩きながら、途中「京都の夜桜」や「坂本龍馬と中岡慎太郎の終焉の地でもある【近江屋跡】」を散策して満喫しましたchickheart3heart3

久しぶりのお酒のためか、かなり爆睡し翌朝はスッキリ目が覚めたのでホテルをチェックアウトし東寺へ向かいましたnote2

 

お遍路2938

お遍路2939

お遍路2940


東寺は初めて訪れたのですがかなり広く、五重塔や枝垂れ桜など境内を見回るだけでもかなり満足しましたが、きちんと大師堂でお礼参りのお勤めをし納経も頂きましたnicoheart

東寺でのお勤めを終わり、長い道のりを経て無事に我が家のある鈴鹿市へつく事が出来ましたcarnote2

自宅に着いた後は、旅の整理をしましたglitter

お遍路2941

お遍路2942

 

まずは最後の札所の大窪寺で頂いた満願証ですね~nihandもちろん最初に満願した「四国別格20札所満願証」もありますglitter2

お遍路2943

お遍路2944


各札所でお勤めをした後頂いた四国88霊場と四国別格20霊場の納経帳ですが、改めて見返すと長いお遍路修行の旅路の日々が蘇りますし、自分の一生の宝物になりますね笑うheart

 

お遍路2945


そして何より外せないのが、四国別格20霊場と四国お遍路88霊場、計108霊場を一緒に旅をし本当に助けてもらった編み笠・金剛杖・白衣・山野袋達ですglitter2

まさに同行二人で長い長い旅を共にしてきましたgyahand

最初の四国別各20霊場をスタートし、その後四国88霊場を回りきるまで約11ヶ月の年月がかかりましたが、自分的にはあっという間の感じで楽しく回る事が出来ましたheart

 

またお遍路を廻れば廻るほど、

「あっ~、もっと上手にお経を読めれば良かった~」

「お寺の意味やお遍路の意味が深いなぁ~」

「次はもっとゆっくり境内を廻ったり、もっと写真に収めたいな~」

などと、更なるお遍路の魅力や次なるお遍路への修行心が掻き立てられていますglitter

 

四国お遍路は色々な巡礼の方法があり1回で終わるものでは無いので、次は88霊場と別格20霊場を一緒に回りたいと考えていますgyaheart3

このお遍路の旅は区切り打ちをしたので「鈴鹿←→四国」を何度も往復したので、今考えるととんでもない距離を移動しましたし、旅費も中々の金額になったと思われますが、簡単に出来る経験でもなく何事にも変える事の出来ない経験でしたので「正に金額ではない、プライスレスな経験」ですねgyaheart(笑)

 

一応、これにて四国お遍路の旅は終わりとなります。

本当に長編ブログになってしましましたが最後までお付き合い頂いた事、お遍路の旅を気の向くままに紹介させて頂いた事に深く感謝ですnicohand

では、これにて失礼させて頂きますheart3

あっ、高野山のへのお礼参り日記に関しては、後日また書かせて頂けたら幸いと考えております笑うheart

 

お遍路1

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2022.09.16更新

 

私たちと一緒に働きませんかnicohandheart3

 

 

・臨床工学技士(勤務地:四日市腎クリニック)

・看護師(勤務地:鈴鹿腎クリニック)

・理学療法士・作業療法士(勤務地:鈴鹿腎クリニック)

を募集していますglitter

 

 

 

如水会=なりたい自分になれる場所

 

募集1

 

 

①心地よい職場環境

 

年齢層は幅広いですが、先輩後輩の壁はなくスタッフみんな『自分らしく』働けるよう、より良いコミュニケーションにつなげています。

 

立場は違っても、それぞれが個人を尊重し、誰もが対等であるという意識を持ち、フラットで協調性のある雰囲気作りを目標としています。

募集2

募集3

募集21

 

②気さくな先生

時には厳しく指導いただくこともあります。しかしそれはスタッフへの信頼と期待でもあります。

 

日々の仕事で困っていることも、いつも丁寧に教えてくださり、忙しい合間にも気さくに声をかけてくれるようなあたたかい先生ばかりですglitter2glitter2

 

募集4

募集7

募集8

 

③キャリアアップ支援

スタッフの『ヤル気』を全力で応援していますglitter

資格取得、学会・セミナー等への積極的な参加や院内勉強を充実することでモチベーションの向上にもつながる為、スキルアップを目指すスタッフの勉強会参加費用を補助しますglitter2

募集9

募集10

募集15

 

 ④仕事とプライベートの両立がしやすい環境

 日勤の終了時間は16時半、ほぼ残業はありません。深夜勤務がなく日曜日休みの為、仕事とプライベートの両立がしやすい環境です。

 育児休暇から現場復帰した子育て中のママさんナースも多く在籍しております。

 透析医療が初めての方でも、教育・フォロー体制がしっかりしているので安心して働くことができます。

募集14

募集11

募集12

 

⑤クリニック全額負担

スタッフ間の絆や親睦を深めるための交流の場を大切にしていますので、忘年会や納涼会、スタッフが『やりたい!!』と企画したイベントや行事をクリニックで全額負担しますglitterglitter

 

募集18

募集19

募集16

 

⑥福利厚生の充実

*社会保険完備

*交通費全額支給(上限有り)

*健康支援(社員食堂・昼食補助)

*産休・育休制度

*住宅補助手当て

*リゾートホテルエクシブ利用可

*ナガシマスパーランド法人割引き

*スポーツジム手当て(全国コナミスポーツ格安利用可能)

 

 

長く、働きやすい職場環境づくりを目指し、福利厚生の充実に力を入れています笑うheart3

 

募集13

募集20

 

いつでも病院見学できますので、お気軽にご連絡くださいnicohand

採用情報down arrowdown arrowdown arrow

http://www.josuikai.jp/recruit/

 

*鈴鹿腎クリニック 

 059-381-0880 山本・出岡まで

*四日市腎クリニック

 059-333-8080 吉見・小林まで

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2022.09.09更新

 

臨床工学技士免許を有する方、および来春卒業見込みの方

私たちと一緒に働きませんかnicohandheart3

如水会では、臨床工学技士(勤務地:四日市腎クリニック)を募集していますglitter

 

CE1

CE18

 

当院の臨床工学技士のお仕事は、朝は水質チェック・透析液チェックから始まります。

安全で快適な透析を行うために、徹底した水質管理を行っていますglitter2glitter2

 

CE21

CE28

CE29

 

 始業点検が完了したら、透析機器のプライミング開始glitter2

 

CE5

 

シャント管理

シャントトラブルをなるべく防ぎ、出来る限り長持ちさせる為にも、定期的なシャント造影・シャントエコー(超音波検査)を行う必要があります。

 

院内すべての医療機器の保守・管理

 

手術室で治療にあたるドクターの介助

 

CE7

CE6

 

検査結果が返ってきたら、患者さんが透析をしっかり行えているか検査データを見比べて効率をチェックしますglitter3

 

CE4

 

その他医療機器の管理だけでなく、実際に看護師と共にチームへ所属し、ベッドサイドにて訴えや悩みを聞いたりして患者さんと向き合う時間も多くなります。

 

 CE13

 

 

当院の臨床工学技士は慢性血液浄化の業務に特化しているので、専門的な知識が豊富ですglitter

とても研究・勉強熱心なスタッフが多く、毎年全国で行われる数々の学会でも多くの研究発表の実績を残しています笑うheart

ベテランスタッフが多いので、透析が初めての方でも学びやすい環境ですglitter

 

CE2

CE3

CE27

 

また如水会では、長く働きやすい職場環境づくりを目指し、福利厚生の充実に力を入れています heart

 

*社会保険完備

*交通費全額支給(上限有り)

*健康支援(社員食堂・昼食補助)

*産休・育休制度

*住宅補助手当て

*リゾートホテルエクシブ利用可

*ナガシマスパーランド法人割引き

*スポーツジム手当て(全国コナミスポーツ格安利用可能)

.

.

.

.

.

.

.

採用情報down arrowdown arrowdown arrow

http://www.josuikai.jp/recruit/

.

.

.

病院見学もできますので、お気軽にご連絡くださいglitter

四日市腎クリニック 059-333-8080 (吉見・小林)

 

 

 

#如水会

#鈴鹿腎クリニック

#四日市腎クリニック

#透析

#透析クリニック

#病院

#鈴鹿市

#四日市

#臨床工学技士

#求人

#スタッフ募集

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2022.09.02更新

 

看護師の小坂さんが、8月末で如水会を退職されましたflower2

小坂さん1

小坂さん3

 

 小坂です笑うhand

8月31日をもちまして、退職することとなりました。

約7年、大変お世話になりましたglitter

スタッフの皆さんはとても優しく、いつも悩んだときは親身に寄り添ってくださり、なんとか無事にここまでやってこられましたnamidaheart3

 

7年間の中では、自分の興味のある分野の勉強会にたくさん参加させていただき、本当に多くのことを学ばせていただきました。おかげで看護や医療に対する知識や経験が広がりましたheart

大変感謝しております。ありがとうございましたnote2

 

 

とても充実した7年で、楽しい思い出ばかりがよみがえります。

これまで本当にお世話になり、ありがとうございました笑うheart3

 

小坂さん4

小坂さん5

小坂さん6

小坂さん7

小坂さん9

小坂さん10

小坂さん11

小坂さん14

小坂さん12

小坂さん13

 

小坂さん、長い間お疲れ様でしたglitter2glitter2

お別れはさみしいですが、ぜひ次の目標に向かってglitterglitter夢を叶えてくださいねheart

新天地でのさらなるご活躍をお祈り申し上げますnicoglitter2

退職1

投稿者: 医療法人如水会

2022.08.26更新

 CE藤川ですnicohand

四国お遍路旅のブログ記事の続きですnotenote2


前回の記事では【香川編・涅槃の道場-その①)】の旅をお伝えしましたglitter2

お遍路280

 

前回は人気のインスタ映えスポットでもあり、宿泊施設でもある、父母ヶ浜RVパークをご紹介した所で終わりましたcameraglitter2

父母ヶ浜RVパークで優雅な夜を過ごし、清々しい朝を迎えました笑うheart3

お遍路281

 

父母ヶ浜の絶景を独り占めしながらの朝食ですmealglitter2 絶景を見ながらのご飯は美味しいですねglitter

朝食を済ませたら、本日のお遍路旅のスタートですcarglitter2

お遍路282

お遍路284

先ずは、【76番札所の金倉寺】を目指しました。

金倉寺もまた、満開の綺麗な桜が咲いていましたflower2glitter

続いては、【77番札所の道隆寺】となります。

お遍路284

 

道隆寺は「眼なおし薬師如来」、つまり眼の病気に対しての御利益で有名なお寺でもあるので、一応眼鏡をかけている自分としては、薬師如来さまにお参りをしっかりさせて頂きましたglitter

 

お遍路285

お遍路286

次の【78番札所の郷照寺】は、厄除けうたづ太師で有名なお寺ですが本堂の天井絵も有名で、とてもステキで思わず見入ってしまいました笑うheart

 

【78番札所 郷照寺】の次は、【79番札所 天皇寺】になるのですが、ここはお寺なのですが、山門の代わりに「朱色の鳥居」があるという、お遍路の中でも珍しい札所の一つとなります。

お遍路287


またこの朱色の鳥居は、奈良県大神神社と同系の三輪鳥居であり、両部神道を源とする三輪神道で境内が荘厳されていることを表した鳥居でもあるため、鳥居自体からも何かパワーを頂ける感じがしましたburnglitter2glitter2glitter2

【79番札所の天皇寺】でのお勤めを無事に終え、次からはついに【80番台】の札所への突入となり、長かった四国お遍路88ヶ所の旅もいよいよカウントダウンとなりますglitterglitter


まずは、80番台最初の札所である【80番札所の國分寺】ですnicohand

お遍路288

お遍路289

お遍路2810

ここ国分寺内の境内には「天然の黒松の葉がこんもりと密集している」福松と呼ばれている松があり、何ともありがたい景色を作りだしていましたglitter3

 

80番台2つ目の札所は、【81番 白峰寺】となります。

お遍路2811

 

白峯寺は、香川県の霊峯である五峯(黄峯・白峯・赤峯・青峯・黒峯)からなる五色台の中の最も西よりの白峯(標高三七七m)に位置しています。


白峯寺は瀬戸内の雄大な景色も一緒に楽しめる風光明媚な札所でもありましたglitter

白峯寺の次は【82番札所の根香寺】になります。


82番札所の読み方は、「ねごろじ」と呼びますが、お遍路の札所は独特の読み方をする札所があるのも面白いですねihihand

お遍路2812

お遍路2813

お遍路2814

 

根香寺の山門の近くには「牛鬼の像」という、さも恐ろしげな伝説の怪獣の像がありました。


しかし山門をくぐると、木々に囲まれた穏やかで静かな空間の回廊が続きとっても癒されましたheart


根香寺のお勤めを終えて、お遍路88ヶ所の旅は残すところ5ヶとなり、続いては【83番札所 一宮寺】へ向かいました。

お遍路2815

お遍路2815


ここ一宮寺には、薬師如来さまを祀る小さな祠があるのですが、実はこの薬師如来さまの祠には昔から「祠の中に頭を入れてみると地獄の釜の煮えたぎる音が聞こえる」という言い伝えがあるそうですgan汗

もし悪いことばかりをしている人が頭を入れると抜けなくなるそうですgan汗(恐ろしい・・・)。一応、頭は抜けたので安心しましたgya汗

一宮寺でのお勤めとドキドキ体験を無事に済ませ、次に向かったのは【84番札所の屋島寺】です。

 

お遍路2817

 

お遍路2818

 

「屋島」と聞いて、歴史好きな方は「ピン!」と来られたかもしれませんnico・・・、そう、源平合戦の地として有名な屋島ですglitterglitter


今、大河ドラマで「鎌倉殿の13人」をやっていますが、そこでも少し屋島の戦いが出ていたかな?と思いますglitter2

 

お遍路2819

お遍路2820

 流石に有名な場所でもあるのか、屋島寺は、本当に広く・門構えなども綺麗でしたねglitter

また屋島寺の境内の中には、狸の総大将を祀っている「蓑山大明神」があり、色々な所に狸の置物がありました。

ちなみに、屋島の太三郎狸の化ける能力は日本一と言われているそうです。

帰り道には、もちろん「源平屋島古戦場」を望める展望台にも寄っていきました。

歴史好きな自分としては大満足な屋島寺でのお参りでしたが、少し時間に余裕があったのでもう1ヶ所の札所をお参りすることにしました。

次の順番は、本来は【85番札所の八栗寺】になるのですが、八栗寺はケーブルカーを利用しなくては行けなくて、この時間だとケーブルカーは難しい・・・と言う事で、その次の【86番札所の志度寺】に向かいました。

お遍路2821

お遍路28201

お遍路2823

お遍路2828


志度寺は、志度湾の海岸沿いに建立されている札所でもあるので、綺麗な海も堪能できました。また、入口の「大きなわらじ」や「境内の五重の塔」も特徴的でしたねnicohand

志度寺でのお勤めを終えたので後はホテルに向かうだけですが、晩御飯を兼ね、途中にある讃岐うどんのお店に寄って行きましたmealglitter2

 

お遍路2825

お遍路2826

お遍路2827

お遍路2828

このうどん屋さんは有名な場所でもあるのですが、時間帯的な事もあるのか比較的すいていました。

この料理の内容でお値段は結構リーズナブルでした。勿論、お味は大満足でしたgyamealheart しかも庭園も本当に美しく、庭園を楽しむだけでも十分な気がしましたglitter


無事にこの日のお勤めを終わり、残す札所は【あと3つ】となりました。と言う事で、【香川編・涅槃の道場-その②】をお伝えしましたnihand


次回は、いよいよ、四国お遍路88ヶ所も満願となりますheart

これにて失礼しますnicohand

投稿者: 医療法人如水会

2022.08.19更新

 

小寺です笑うhandheart

 

入職して2か月半がたちましたglitter

 

 小寺さん1

小寺さん3

 

*『透析』を選んだきっかけはなんですか?

前の職場で内科の混合病棟(主に循環器科)に在籍していましたglitter2

その中には透析を行っている患者さんもみえて、1年目に少し勉強した腎臓内科をもう一度じっくり勉強したいという思いがあり、プリセプターも終えた時点で転職を考えましたnicohand

小寺さん6

 

*如水会へ入職を決めた理由やきっかけはありますか?

以前からこちらのホームページやブログを拝見していました。

教育体制もしっかりしている印象があったのと、スタッフや院内の雰囲気がとても良かったことですglitterglitter

小寺さん7

 

 

*入職して2か月が過ぎましたが、仕事とプライベートとの両立はできていますか?

こちらへの入職が決まり、心機一転、桑名から鈴鹿へ引っ越しましたglitter2glitter2

何もわからない鈴鹿での生活が始まりいろいろ戸惑うこともありましたが、今はボチボチ慣れてきて行きつけのお店やお買い物しやすいお店などできて生活は落ちついてきました笑うheart3

仕事はまだまだ勉強中ですgyapencil2汗汗

小寺さん9

小寺さん10

小寺さん8

*最後に一言どうぞ!

小寺ですnote2元気だけが取柄ですglitter2

どんな事も前向きに日々勉強して頑張りますpencil1glitter2

宜しくお願いしますnicohand

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2022.08.12更新

 

毎月、保険証の提示をしていただきありがとうございますnicohand

 

 保険証

 

中には、

『毎回毎回面倒くさいなあ~sunbibibi

『前と何も変わってないのに~また見せるの~?hunbibibi

 

と思ってらっしゃる患者さんもいるかもしれませんehe

 

ですが保険証の確認は、とても大切なのですglitterglitter

 

 

 

 

 

大切な理由はたくさんあるのですが、その中の一例でこんなことがありました。

 

 

 

透析をされている患者さんは、医療費の負担額を月額1万円(高額所得者は2万円)にする特定疾病療養受療証(とくていしっぺいりょうようじゅりょうしょう)を取得されているかと思います nihand

 

 

この特定疾病療養受療証は、患者さんの加入している健康保険(保険者)から発行されます。

 

保険証に変更があれば、もちろんこの特定疾病療養受療証の変更手続きもしなければいけませんglitter2glitter2

 

保険証は転職や退職時に変わったりしますし、職場は変わらなくても記号や番号が一部変更になることもあります。

 

あと国民健康保険や後期高齢者医療保険には有効期限があります。

 

これらに気づかず、後から手続きをする時に期限が切れていた間の医療費に何十万円というとても高額なお支払いを余儀なくされましたgan汗汗

 

 

 

保険証を提示することで患者さんのご負担が大きくならないよう、もし必要な手続きがある場合にこちらからお伝えすることもできますので、お手数をおかけしますが毎回確認をさせていただきたいです笑うhand

 

 

 

また、保険証に限らず

 

*特定疾病療養受療証

*福祉医療費受給資格証

*高齢受給者証

*限度額適用認定証

*身体障害者手帳

*自立支援医療受給者証(更生医療)

*特定医療費(指定難病)受給者証

など、さまざまな種類のものがありますので、お持ちの医療証は一度こちらで確認させて下さいglitter

 

よろしくお願いしますnicohandheart3

 

 

投稿者: 医療法人如水会

2022.08.05更新

CE藤川ですnicohand

大変ご無沙汰しておりましたが、久しぶりにお遍路旅の記事を再開させて頂きますglitterglitter

 

前回の記事では【菩提の道場 愛媛県(伊予の国)】の旅の後半編をお伝えしましたglitter


これで、徳島県から始まった

【発心の道場(徳島県、阿波の国)】

【修行の道場(高知県、土佐の国)】

【菩提の道場(愛媛県、伊予の国)】と3つの四門のお遍路旅が終わり、いよいよ最後の四門となる

【涅槃の道場 (香川県、讃岐の国)】へのお遍路旅に突入となりますnico


この香川県の旅は、旅程が長めでしたので、いくつかのシリーズ編となりますが、特に今回の香川編・その①は中々内容が濃いため長編となっておりますので予めご了承くださいgyahand(笑)

 

 

お遍路a2

 

 

 

 

前日に、香川県最初の札所である【雲辺寺】へのお参りは済ませていたので、正確には香川県の札所としては2つ目となりますが、日が変わっているのでこの日最初にお参りした【65番札所 三角寺】から【67番札所の大興寺】へ車を走らせますcarnotenote2

 

お遍路271

お遍路272

大興寺へは、車で約30km、45分程度の道のりでしたcarglitter2
大興寺の桜もまた見応えのあるものでしたflower2

 

次に目指す札所は、【68番札所 神恵院】になるのですが、実は次の【68番札所 神恵院】とその次の札所である【69番札所 観音寺】は、同じ敷地内に建立されています。
四国のお遍路では、比較的近距離に建立されている札所は度々見かけたのですが、同じ敷地内に2つの札所が建立されているのは初めてでしたnicoheart3

 

お遍路273

お遍路274

お遍路275

お遍路276

お遍路277

 

このように山門も同じで、敷地内で東西に分かれて建立されています。
もちろん、それぞれ「本堂」・「大師堂」がありますので、きちんと本堂2ヶ所、大師堂2ヶ所の計4ヶ所でのお勤めをさせて頂きましたglitterglitter

ただ、納経所は1ヶ所でしたので、そこはありがたかったです笑う

そして、次の札所は【70番札所 本山寺】となるのですが、本山寺に向かう前に・・・・

前回の記事でご紹介していた、有明浜の白砂に描かれている【寛永通宝の銭形砂絵】に向かいましたcarnote

 

お遍路278

お遍路279

お遍路2710

この砂絵は、寛永10年(1633年)に地元の人達が、当時の藩主のために一夜で作り上げたと言われていますが、立体的にも「当時の技術でこれ程の精度の物が作られていたのか~」と考えると先人達の知恵や技術は本当に素晴らしいと改めて感慨深くなりますglitter2glitter2


「この銭絵を見た人は健康で長生きできて、お金に不自由しなくなる」と言われています笑うheart3一緒に写真も撮れたので、ご利益あるかな~と楽しみですheart

寛永通宝の銭形砂絵巡りを終え、本来のお遍路旅へ戻ります。

お遍路2711

お遍路2712

70番札所の本山寺は、コンパクトな境内になってはいましたが境内にある五重の塔は、中々素敵なものでしたnicoglitter3

本山寺でのお勤めを終え、次の札所は【71番の弥谷寺(いやだにじ)】となりますが・・・この弥谷寺は、弥谷山(標高382m)の中腹225m辺りに本堂があり、有数の難所の一つともいわれています。

 

お遍路2713


片道徒歩約20分との事前情報もあり(車で近くまで行けるようでしたが、修行のため勿論徒歩ですgya笑)、案内図でもかなり広く・長い道のりである事がわかったので気合を入れて、いざ出発しましたfunhand

 

お遍路2714

お遍路2715

お遍路2716

お遍路2717


仁王門から本堂までの急勾配な石段はなんと540段という難所で、今までにも難所の札所はお伝えしましたが、境内の中までも難所である札所は、中々珍しかったですsuntearstears

 

お遍路2718

お遍路2719


またここ弥谷寺は山全体が霊山であるとの信仰があり、日本三大霊場(他は恐山・臼杵磨崖仏)の一つに数えられたといわれ、あの世への入口があるとも言われているだけあり、本当にそんな感じのする場所でもありましたglitter2

 

お遍路2720

お遍路2721


大師堂本堂・獅子の岩屋・弥陀三尊磨崖仏(大師堂から本堂へ向かう途中の岩壁にあり、大師が刻んだとされており、「磨崖仏(まがいぶつ)」と呼ばれ、真言を唱えると極楽往生ができるともいわれます

弥谷寺は、その他、獅子が口を開いたような形をした岩窟や大師像など、数々の仏像が安置されているなどと言った沢山見どころのある札所でもあり、苦労して登ってきた甲斐がありましたpueheart

長い道のりの弥谷寺の参拝を無事に終え、次の札所へ向かいますglitter

 

お遍路2722

お遍路2723

お遍路2723

次の札所は【72番札所の曼茶羅寺】になるのですが、実は【72番札所 曼茶羅寺】と【73番札所 出釈迦寺】は300m程度しか離れておらず、しかもその次の【74番札所 甲山寺】も約3.0kmと離れておらず、【72番札所→73番札所→74番札所】は弥谷寺の後の為か、スムーズに参拝出来たように感じました笑うhand

 

そして、次の札所は、札所の中でも大きく・有名な【75番札所の善通寺】になるのですが、
そう言えば、まだ、讃岐うどんを食べていないし、お昼ご飯も食べていなかったと言う事で・・・

お遍路2725

善通寺に行く途中に老舗の製麵所があったので、美味しい「讃岐うどん」を頂きましたnicomealglitter2
さすが本場の讃岐うどんglitter2美味しいだけでなく、値段もかなり破格でしたgyaheart3

美味しい讃岐うどんを満喫し、いよいよこの日最後の札所の善通寺へ向かいましたcarglitter2

 

お遍路2726

お遍路2728

お遍路2728



善通寺は和歌山の高野山、京都の東寺とともに弘法大師空海の三大霊跡に数えられ、お大師さま生誕の地とも言われているだけあり沢山の方が観光に来られていました。

そして善通寺はパワースポットとしても有名ですが、その中の1つに「戒壇めぐり」と言われる【御影堂の地下の真っ暗な回廊を一周(約100m)する歩く修行】の体験がありますglitter

 

お遍路a3

 

この階段を下りて歩き出すとすぐに真っ暗闇になり、目を開けてもどこを向いても何も見えなくなり、本当に怖かったです・・・・gantears

左手を伸ばし、左壁をつたって進むのですが、「(唯一の手掛かりの)左手が離れないか?と言う不安」や「光が一つもない闇と言う恐怖(全く何も見えない本当の暗闇ってこう言った事を言うのですね・・・)」に耐えながら進み、出口で光を感じた時には、光のありがたみと、「ぱぁ~と何かを得た」ような心境になりましたねihiheart3(笑) でも本当に良い体験が出来たと思うので、もし善通寺に行かれた際は、是非とも体験してみて下さいnotenote2

 

無事に善通寺でのお参りも終えこの日のお遍路巡礼は終わったのですが、善通寺市は「こんぴらさん」で有名な『金刀比羅宮』が近いので、「行かない選択肢はない!!」と思い、時間的にも少し余裕があったので「そうだ、こんぴらさん へ行こうglitter」と言う事で、金刀比羅宮へ向かいましたgyahand

 

お遍路2729

お遍路2730

2731


「こんぴらさん」と言えば、本宮までの785段の石段が有名ですねglitter2glitter2
小さいころから何度か参拝していたのですが、久しぶりの「こんぴらさん」参拝に気合をいれて、785段の石段を駆け上りましたfunhandglitter2

 

お遍路2732

お遍路2733

石段を駆け上り、無事に本宮のお参りと本宮からの絶景を堪能して、「御朱印とお守り」を頂こうと社務所に向かい、窓口でお金を収めようとした、まさにその時・・・・
「財布を車の中に忘れて来たと言う大失態・・・」に、ここで初めて気づきました・・・ganenhununuunsuntears(涙)


普通なら、戻るという選択肢もあるのですが・・・ここは「こんぴらさん」glitter2また785段を往復しないといけない事もあり、また「神様がまた来なさい」とおっしゃっていると思い、今回は諦めましたgya(笑)


順調にとは言えませんが・・・(笑)、「こんぴらさん」参りを終えた後は、この日の宿泊地に向かいますcarglitter

この日の宿泊地は、ホテルなどの宿泊施設ではなく【RVパーク 父母ヶ浜】と言う施設を利用しました。

基本的に「道の駅」などは、一時的な休憩や仮眠は大丈夫ですが、車中泊は認められていません。ですがこのRVパークは日本RV協会という団体が管理していて、『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供するために定めた条件を満たす車中泊施設になりますglitter2glitter2


「ある宿泊施設の駐車場の一角を利用するタイプ」

「駐車スペースのみのタイプ」などあります

 

お遍路2735

お遍路2736

今回は、「駐車スペースのみのタイプ」のRVパークでしたcar

お遍路2737

ただこのRVパークを運営管理している店舗があり、この店舗が運営しているシャワールームやトイレは無料で利用する事が出来ますglitter

また直火でなければ焚火も可能と言ったタイプのRVパークでもあるので、キャンパーさんにはおススメな場所ですねnyanheart3

更にここ【父母ヶ浜】は「日本のウユニ塩湖」と呼ばれている観光スポットでもあります。

人気スポットでもあるので、そんな父母ヶ浜の目の前にあるこのRVパークは人でいっぱいなのですが・・・日没以降の観光時間を過ぎた後は、宿泊者のみ満喫できる特権となっていますglitter3glitter3

なのでこの場所は、今回のお遍路旅の宿泊地の中でも楽しみにしていた場所の一つでもありました笑うheart3

お遍路2738

2739

お遍路2740

 

日没までは時間が少しあったのでRVパークのチェックインを済ませ、管理している店舗がおしゃれなカフェでもあったので、コーヒーとフリッターを頂きながら、素敵な景色を満喫しましたglitter3

そしていよいよ日没となりましたが・・・・

お遍路2741

残念ながら地平線付近は雲が広がっていたり、風があったりしたので、今回は上手く見られませんでした・・・namida(涙)

お遍路a4

ベストタイミングだとこの様に見えるそうですglitter「ホームページから引用」

 

また、機会があれば、挑戦ですねglitterちなみにベストシーズンは9月の様です。
そしていつかは、本当のウユニ塩湖に行ってみたいですね~gyaheart3

そして夜は、宿泊客のみの贅沢な時間を過ごしながらゆっくりと休みましたheart

と言う事で、長々と失礼しましたが、【香川編・涅槃の道場-その①】をでは、これにて失礼しますnicoheart

投稿者: 医療法人如水会

2022.07.29更新

 

臨床工学技士の柳田ですnicohand

 

今回、鈴鹿腎クリニックが開院してから十数年に通院した透析患者さんの合併症に関する統計を「当院における疫学的検討」という題材で発表させていただきましたglitter3glitter3

 

横浜11

 

この演題は2月に行われた三重県透析研究会で発表したものと同じものですが、今回は全国の透析施設の方々が集まる場ということで様々な意見をいただくことができ貴重な経験をすることができました笑うheart3

 

 

合併症を起こさないことで骨折や脳梗塞などを防ぐことができ健康寿命を延ばすことができますglitter2

合併症対策としては、当院では長時間透析やon-lineHDFなどを積極的に行っていますglitter

また適切な食事管理や正しい内服、規則正しい生活を行うことなど、日頃の小さな積み重ねで合併症を予防することができますglitter2

気になる事や相談したいことがあればいつでもスタッフにお声掛けくださいnicohand

 

横浜12

横浜13

 

今は、無事に発表も終えてほっと一息つけていますpuenotenote2


発表に至るまで熱心にサポートしていただいた中田事務局長に何より感謝です。ありがとうございましたheart

 

 

 

 

 

そしてここ数年はコロナ禍で中々県外へ出向く事もなく、めちゃくちゃ久しぶりの都会への遠征でしたtrainglitterglitter

当日は猛暑日で会場に着くまでに汗汗汗汗汗汗

横浜15

横浜16

 

久しぶりのスーツで汗が噴き出て大変でしたが、奥さんが持たせてくれた塩タブレットとスポーツ飲料、体を冷やすスプレーに救われましたheart

 

横浜16

横浜17



元々人込みが苦手なのうえに、数年ぶりの都会の人の量に驚き、少し人酔いしてしまいましたuntearstears

やはり三重県の雰囲気が一番落ち着くなあ~と実感しましたgyaheart

 

投稿者: 医療法人如水会

前へ

SEARCH


ARCHIVE


CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック