スタッフブログ

2022.07.08更新

 全国の火災件数は年間37,683件、うち病院での火災件数は77件となっていますburn(令和元年のデータ)

 

また火災における死因は火傷、煙による一酸化炭素中毒が多いと言われていますcloudbibibi

そのため火災を想定した訓練は重要となりますfunhandglitter2

 

 

今回は第1透析室患者更衣室からの出火で、玄関からの避難ができないというシチュエーションで行いましたburnburnburn

火災訓練2

火災訓練4

 

従来の避難経路は正面玄関から避難し、正面玄関が避難先でしたが、今回はクリニック裏手(資材倉庫、職員通用口)からの避難する方法で訓練しましたnyanhand

 

火災訓練7

火災訓練5

火災訓練7

 

 

また火災時は緊急避難の可能性が高いため、ハサミで血液回路を切断するカット法で離脱しますscissorsexplosion

火災訓練8

 

また院内での煙の充満拡大を防ぐために防火シャッターも作動させました。

火災訓練10

 

 

  

火災訓練6

火災訓練8

火災訓練9

火災訓練9

火災訓練10

 

 

当院では災害対策委員会を中心に、火災や地震などの災害に対して活動しておりますfunhandglitter2glitter2

 

災害時も患者様の安全に配慮して活動してまいりますglitter3

ご協力よろしくお願いいたしますnihandheart3

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会


SEARCH


ARCHIVE


CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック