スタッフブログ

2022.07.22更新

 

こんにちは、臨床工学技士の竹田ですnicohand

 

7月1日~3日に横浜で開催された日本透析医学会に参加し、如水会からは栁田主任と私の2演題を発表させていただきました。

サポートには中田事務局長がついてくださいました笑うheart3

 

横浜1

 


コロナ禍のためしばらくオンラインでの開催となっておりましたが、3年ぶりに現地開催があり久々に県外への遠征となりましたtrainnotenote2


今回は、当院でカルニチンの注射を入れている患者さんの心機能が改善するかを研究し、改善した方が多かったということを発表してきましたglitter2glitter2

 

横浜18

横浜17


以前に発表した時はお腹が痛くなったり食欲が無くなったりコンディションは最悪でしたがgan汗、今回は成長したのか神経が太くなったのかgya汗、緊張はそれ程なくご飯もしっかり食べて、良く寝て元気一杯で臨み、発表も問題なくできましたgyahand


ただ、やはりコロナ禍の学会ということもあり例年通りとはいかず、感染対策のためマスクをしたままの発表で声が通りにくいなど色々慣れないことが多くなかなか苦戦しましたehe汗

 

 

 

 

あと鈴鹿腎クリニックでは、昨年より1症例目の在宅透析の教育を進めておりますが、初めて携わると言う事もあり、在宅透析に対しての知識や経験が不足している中、学会で在宅透析に関してたくさんの発表を見られたこと、発表者の方といろいろな話ができてたくさんアドバイスを頂いたことで、大変勉強になりましたpencil1glitter

 

日本透析医学会1

 

また企業ブースでも当院で使用していない在宅用のコンソールやRO装置などを見て実際に触ることができ、更にメーカーのスタッフの方と話をできたこともとてもいい経験になりましたglitter

 

日本透析医学会2


ここ数年はオンラインばかりで演者の方や参加者の方々との話を広げにくかったですが、今年は現地に行きいろいろな人と話をして、普段なかなか聞けない事や、知らない事を学べることができ、この様な意見交換の場があることがとてもありがたいと感じました笑うheart3


現地に行き会場の熱を感じ、他の施設のスタッフと話をすることで良い刺激となり、帰ったらまた頑張ろうとモチベーションUPにも繋がりましたheart


今後も学んできた知識を普段の業務で生かせるように頑張っていきたいと思いますnicohandglitter3

 

 

横浜3

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会


SEARCH


ARCHIVE


CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック