スタッフブログ

2022.06.03更新

 CE 藤川ですnyanhand

今回は、前回の【修行の道場 高知県(土佐の国) 前編】の旅の続きである【修行の道場 高知県(土佐の国) 後編】の旅の紹介となります。

 前回の高知県のお遍路は11月末の2泊3日の旅でしたが、今回ご紹介する高知県の後半の旅・愛媛県・そして香川県へのお遍路の旅は、3月末に取得したリフレッシュ休暇8日間を用いての旅でしたcarglitter2glitter2

 

日程が長い事もありますが、やはり一つ一つ密度も高く「まとめてお伝えするには(個人的に)もったいないぁ~ehe」と感じているので・・・(笑)

【高知県後半編】【愛媛県編】【香川県編】【徳島&京都・お礼参り編】と言った形で、シリーズ編としてご紹介していければと考えていますglitterglitter少し長くなりますが、お付き合い頂ければ幸いですgyahand

※もしかすると、このブログ記事を紹介していく中でお遍路お礼参りの最終目的地でも【和歌山県・高野山】へも行く機会があれば、追記でお伝えできればとも考えていますglitter2glitter2

 

221

 

では、本編スタートですgyahand

12月~2月頃はオミクロン株による感染が広がっていたので行けず、3月中旬には蔓延防止や緊急事態宣言等が解除され、少しずつですが感染拡大も落ち着いていたので、予定通り3/24~3/31でお遍路旅に出発しましたcarglitter2glitter2 

2

今回も、引き続き感染予防対策(可能な限り車中泊、ホテル泊の場合も食事は基本的に自室内で済ませる、仮に、店舗で食べる際も人の少ない時間帯や少ない店舗を選択するなど)には配慮していましたnicohand

3

 

前回は高知県の四万十町にある【37番札所 岩本寺】で、区切り打ちが終わっていましたので、今回は【38番札所 金剛福寺】からのスタートとなりましたglitter2

鈴鹿~【37番札所 岩本寺】のある四万十町まででも十分距離はあるのですが、【38番札所金剛福寺】が建立されているのは、そうです!四国最南端でもある【足摺岬】になります・・gan汗

2

 

と言う事で、まずは前回の区切り打ち終了地である【37番札所】を通過し、足摺岬を目指すべく自宅を出発しましたcarnotenote2

今回はリフレッシュ休暇の前日が準夜勤であった為、小し休憩をとった後、深夜2:00頃に鈴鹿の自宅を出発しました。

その後、高速道路を利用しいつもの様に【明石海峡大橋→鳴門海峡】を経て、【徳島県入り】を果たし、【(そのまま高速を使い)高知県入り】後、高知市内から高速道路を降り、【37番札所 岩本寺】を経て、無事に【38番札所 金剛福寺】のある足摺岬駐車場に到着しましたfunhand汗

 

その距離、実に約600kmganganganglitterglitter 走行時間は途中休憩を入れて約11時間(実質の走行時間は約8時間)と言う、超ロングドライブでしたgya汗汗

5

 鈴鹿をAM2:00に出発し足摺岬に到着した時には、お昼を過ぎていましたgyatears

5

5

無事に足摺岬に到着したので、そのままお遍路をスタートしましたglitterglitterこの時は疲れを通り越して、アドレナリン出ていましたねfunburnheart3(笑)

6

無事に【38番札所 金剛福寺】でのお勤めが終わったのですが、せっかく足摺岬に来たので時間を取って観光もしましたchickheart3

8

9

10

足摺岬には、【足摺岬の断崖絶壁、雄大な大海原、足摺灯台が見事に織りなす絶景】をだけでなく、お大師様のゆかりの【七不思議】と言ったスポットもありましたglitter3

 11

また、遊歩道に入ると【キツツキ】の温かいお出迎えもありましたchickheart3

 

【38番札所 金剛福寺】のお参り、【足摺岬】の観光を堪能したので、次の【39番札所 延光寺】がいよいよ高知県の最後の札所となりますglitter

しかし、さすがは【修行の道場 高知(土佐の国)】・・・最後の最後まで、試練を与えてくれます汗
【38番札所 金剛福寺】【39番札所 延光寺】への移動は、(ショートカットせずに、土佐清水→大月町→宿毛をぐるりと回った事もあり)約70kmの道のりでしたnyantears

11

13

約2時間の道のりを経て、無事【39番札所 延光寺】に到着しましたflower23月末だった事もあり、延光寺の境内の桜の木には綺麗な桜の花が咲いており、一足早い花見も楽しめましたflower2頑張ったご褒美ですかねihiheart3


この日は【39番札所 延光寺】で参拝を終える予定でしたが、次の【39番札所 延光寺】【40番札所 観自在寺】までが、約30km、40分の距離でしたので【菩提の道場 愛媛県(伊予の国)】へと進みましたcarglitter2

223

観自在寺でのお勤めを済ませた頃には17:00頃でしたので、愛媛県の宇和島のホテルを目指してもう一息運転を頑張りましたcarnote2

その日その日、泊まる場所を変更できるのも【一人旅&車旅】の醍醐味ですねgya(笑)

と言う形で、【修行の道場 高知(土佐の国)】のお遍路が無事に終わりましたnicohand

この一日の移動距離は・・・鈴鹿を出て、なんと約740kmでしたganfungyaglitter2glitter2

224

さすがに疲労困憊・・・その日はあっという間に夢の中でしたsuubibibibibibi 事故も無く、無事に回れて良かったですnicoheart3

 

これにて、区切り打ち【修行の道場 高知県(土佐の国) 前編・後編】の旅は終了ですglitter2glitter2

ちょっとフライングしていますが・・・・次回はいよいよ【涅槃の道場 愛媛県 (伊予の国)編】となりますnicohandglitter

投稿者: 医療法人如水会


SEARCH


ARCHIVE


CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック