スタッフブログ

2021.12.17更新

 

四日市腎クリニック、教育委員会のCE神田ですnihand

 

 

当院では年に2回、スタッフ全員で緊急時対応のための心臓マッサージのトレーニングを行っていますpencil1glitter2glitter2

YKC勉強会2

YKC勉強会2

 

心臓が停止してから心臓マッサージを開始する時間が短ければ短い程生存率が高く、1分間で97%の方が助かりますが、5分間かかれば25%の方しか助からないと言われています。


異常を発見して患者さんの状態を確認し、すぐに心臓マッサージに取り掛かれるかどうか、正しい位置・体勢・リズムでマッサージ出来ているかを練習しますfunhandglitter2

 

YKC勉強会1

YKC勉強会4

 

また心臓マッサージは非常に重労働で、一人だけで回していく事は不可能です汗

途中で他のスタッフに交代してもらう必要があり、その時間は限りなく短くしなければなりません。チームワークがとても重要になりますglitter

交代時にはお互いに声をかけ、合図を出してすぐに入れ替わりマッサージを開始するそれがスムーズに行えるようにも練習していますfunhand

 

YKC勉強会5

YKC勉強会7

 

救命には、質の高い心臓マッサージが最も重要な為、日々訓練を続けていきますnicoglitter2glitter2

 

 kanda

 

投稿者: 医療法人如水会


SEARCH


ARCHIVE


CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック