スタッフブログ

2020.11.20更新

奈良県コンベンションセンターで第85回日本消化器内視鏡技師学会が開催されましたnihand

 

前回の学会はコロナウイルスの影響で中止になりましたが、今回は厳重な体勢での開催となります。

 

マスクの着用はもちろんの事、会場入り口では検温や手指消毒の徹底glitter2glitter2

内視鏡技師学会1

 

 

会場内では座席の間隔を広く取り、ソーシャルディスタンスの維持。

 

別会場での中継による人数の分散。

内視鏡技師学会2

 

会話は極力控えて、施設内の飲食は禁止。

コロナウイルス対策に関係する演題、セッションも多くあり、大変勉強になりました笑うpencil2glitter2glitter2

 

 

企業ブースでも感染対策に関する各企業の試みが見られましたglitterglitter

長谷部10

 

長谷部11

 

 

 

当院でも患者さまの安全のために厳重な感染対策で努めてまいります。

ご協力よろしくお願いしますnihandheart3

 

 

ちなみに透析患者さまの合併症として消化器疾患は多いと言われています。

胃炎、胃潰瘍、消化管出血、悪性腫瘍などさまざまです。

 

 

 

消化器症状をよくある症状と軽くみないで、積極的に検査を受けることをお勧めします。

早期発見が大事nihandglitter2glitter2

 

内視鏡技師学会6

内視鏡技師学会5

 

投稿者: 医療法人如水会


SEARCH



CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック