スタッフブログ

2018.11.16更新

 

11月10、11日に滋賀県のピアザ淡海で開催された在宅透析研究会に参加して来ましたnicohand

在宅透析研究会1

在宅透析とは、自宅に病院で使用している透析の機械を設置して、透析する治療方法ですnihand

 

実施されている患者さんは全国で640人に満たない位でまだまだ普及はしていません。

三重県でも数名しかされていないようです。

鈴鹿腎クリニックにはいらっしゃいませんが、四日市腎クリニックにはいらっしゃいますglitter2glitter2

以前から興味があって、ちょうど良い機会だったので勉強して来ました笑うpencil1glitter

在宅透析研究会2

 

在宅透析の適応は


※本人の強い希望があること
※介助者が確保され、同意していること
※介助者以外の家族も協力的であること
※教育訓練を受けることが出来ること
※教育訓練の内容を習得する能力があること
※社会復帰の意思があること

など、まだいくつかあります。


ハードルはやや高いかも知れませんが、透析の回数や透析時間、透析を始める時間など自分の生活リズムに合わせて組み立てる事が出来ます。


開始するときは、機械を設置するための自宅の一部改装費用と毎月水道代と電気代(1万~3万円位)の自己負担が発生するそうです。


自宅で透析出来るので、寝てる間に透析をしてしまう患者さんも多い様です。

研究会では、患者さん自身が登壇され、生活の実際や感想などを発表されてましたnicoheart

 

在宅透析研究会3

 

「在宅透析のおかげでこんなに元気に生活出来てます。」


「食事制限もしてませんが検査データーもとても良いです。何より通院しなくて良いので、時間を自由に使えます。」

等々、ご意見を聞くことが出来ました。
長い方は14年、在宅透析されているそうですihiglitter

 

もしかしたら、鈴鹿腎クリニックでも希望される方が出てくるかも知れませんねnicohand

その為にも、勉強が大切pencil1glitter2glitter2
とても良い勉強の機会になりましたnipencil2glitter2

 

 

勉強したあとは、ちょっと足を延ばして、京都の八坂神社や高台寺へ紅葉を愛でにお出かけgyanotenote2

在宅透析研究会4

凄い観光客gangangan汗汗

高台寺のライトアップは諦めて、夜の京都散策して帰って来ましたchickchickchicknote2note
京都タワーも紅葉?してましたよgya

在宅透析研究会5

貴重な勉強の機会を与えて頂いてありがとうございましたnicohand

在宅研究会9

 

 

 

#如水会

#鈴鹿腎クリニック

#四日市腎クリニック

#透析

#透析クリニック

#腎臓病

#病院

#鈴鹿市

#四日市

#看護師

#臨床工学技士

#看護助手

#医療事務

投稿者: 医療法人如水会

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック