スタッフブログ

2018.07.06更新

日本透析医学会

毎年行われる、国内最大級のとても大きな学会ですglitterglitter

 

今年は神戸で開催され、当院からもたくさんのスタッフが参加しましたnicohand

日本透析医学会1

日本透析医学会2

日本透析医学会3

◇川波主任『看護師が行うリン管理』

日本透析医学会3

◇小倉CE『シャントエコーによるスティール症候群の評価』

日本透析医学会4

◇岩島院長『エテルカルセチド塩酸塩の使用経験』

日本透析医学会5

◇藤田主任『携帯型接触圧力測定器を用いた適正止血圧の検討』

日本透析医学会6

◇津留Ns『併用療法を拒否するPD患者との関わり方を振り返る』

◇村林Ns『当院におけるCKD集団教室の現状と課題』

◇菅沼主任『患者との関わり方を考えさせられた1症例』

◇川野CE『東レ社製TR-3300Mを用いた脱血圧によるVA評価の有用性』

 

今年は鈴鹿腎クリニック、四日市腎クリニック合わせて8演題の研究発表がありましたpencil1glitter3glitter3

 

 

 

日本透析医学会7

 

日本透析医学会8

 

日本透析医学会9

日本透析医学会10

日本透析医学会17

 

日本透析医学会17

 

日本透析医学会11

 

日本透析医学会12

 

日本透析医学会13

 

日本透析医学会14

 

日本透析医学会18

 

日本透析医学会19

日本透析医学会20

日本透析医学会20

~川野CE~

神戸にて年に1回開催される日本透析医学会に参加してきましたni

毎度の事ながら驚かされるのは参加者の人数です。どこを見渡しても人、人、人で移動するのも一苦労でしたgan汗

こんなにも透析に関わる医療者、メーカー様がおり皆様の透析を支えているのですglitterglitter2

今回は鈴鹿腎クリニックの看板を背負って研究発表もしてきましたnicoheart31年ほどやってきた研究成果を発表し終えて一段落していますnotenote2

他の施設の研究発表を拝聴させていただき、たくさん吸収してきました。

今後の仕事のテーマをもって取り組んでいこうと思います笑うhand

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人如水会

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック