スタッフブログ

2014.07.17更新

日本サイコネフロロジー研究会



長良川国際会議場にて開催されました。








透析患者さんは、独自の心の悩みや苦しみがあります。




そこから生まれる心理的な症状や行動の問題を、




身体的な医療と精神的な医学の双方から研究する




『サイコネフロロジー』





当院からは2演題の発表がありました
happy01







日本透析医学会では透析の治療法などを発表や議論する場所ですが、


このサイコネフロロジー


患者さんの心の悩みや、そこで働くスタッフの葛藤


などにも焦点をあて、


どのようにアプローチしていくか



を議論していく場所です
flair





正解のない、医療現場における問題を共有でき、


考えることが出来ます。





さまざまのケースを耳学問出来る事により、


実臨床における引き出しが増え、毎年たいへん勉強になります
shineshine





他方でお誕生日カードを渡して患者さんに楽しんでもらう活動を


していると言った発表や


当院の誇る笑いヨガといった、


心温まる発表などもありました
happy01paper




今回の研究会で学んだ事を生かして、


当院の透析室を


より明るく和やかに
notesnote


していけるように頑張っていきたいです
happy01happy01happy01




投稿者: 医療法人如水会


SEARCH



CATEGORY

  • STAFF BLOG スタッフブログSTAFF BLOG スタッフブログ
  • Facebook フェイスブックFacebook フェイスブック